ふくらはぎ激やせ写真が衝撃のアティーボ(Attivo)ハイソックスを試してみたレビュー

ふくらはぎ激やせ衝撃画像が気になって、アティーボハイソックスをポチってみました。

アティーボハイソックスの広告写真

↓こちらの記事で触れた着圧靴下です

アティーボハイソックスの脚やせ写真ってマジですか…:脚やせクラブ

ちわ!足子です。 家のポストに入っていたタウン誌に載っていて衝撃だったのですが、 アティーボ・ハイソックスの使用前、使用後の写真って本当なのでしょうか…。 ↓アティーボハイソックスとはこちらの着圧ソックスのこと。 【FaCou1019】強力段階圧縮と遠赤外線効果のダブルアクション アティーボハ …

(本当は浮腫み解消用にベルザーナソックスを注文したかったのですが、ネットショップでは現在なかなか扱っていないみたいで、手に入るショップが見つけられなかったのです…)

アティーボハイソックスは「強力段階圧縮と遠赤外線効果のダブルアクション」が売り文句で、通常の着圧ソックスよりも圧力が高めで、遠赤外線効果のある素材でより浮腫みを解消してくれるという説明があります。

夕方になるとブーツがきつくなる・・・そんな経験はありませんか? 足の疲れ、冷えは血行の悪さからくることが多く、また、むくみによって足は太く見えます。 アティーボ・ハイソックスはふくらはぎから足首へかけての段階着圧設計により血行を促し、足の疲れやむくみを和らげレッグラインをすっきり引き締めます。 さらに「光電子繊維」の保温効果により、足元の冷えにも効果的です。:2足組 Mサイズ 着圧ソックス グラントイーワンズ BiBi ビビ アティーボ・ハイソックス ブラック商品説明より

光電子繊維とは「体温を吸収して、遠赤外線に変え再度身体に送り返す能力に優れたセラミックを練り込んだ素材」との事。

うーん、ちょっとあやしい?(失礼)

でも、特別な素材を使っていると聞くと試してみたくなるのが心情です。

足首の着圧がキツめ。履くのは大変

こんな感じの個別包装で届きました。

アティーボハイソックス

全体像。丈は膝丈で、ふくらはぎまでをカバー。

アティーボハイソックス

履いてみた感じですが、とにかく足首の圧力がキツい! スっとは履けず、履くのに時間がかかります。 素材は化繊ですが、チクチクする感じはありません。

ふくらはぎ部分と他の部分の編み方を変えてあるので、見た目通常の靴下のように履くのには向かないと思います。 お家で履いたり、オフィスだけで履いたりする用という感じ。

アティーボハイソックス アップ

商品レビューではなかなか高評価なのですが、私はふくらはぎが太いからか(笑)ちょっと圧力が強すぎに感じます。

履いた後に疲れが取れるというよりは…なんとなく疲れちゃうような…。

アティーボはレビューの評価は高く「これを履くと他を履けない」とか「脚が軽くなった」との意見もありますので、使用感には個人差があるのだと思います。

ちなみに…ですが、履いた後もふくらはぎが激やせすることもなく(分かっちゃいましたが)通常の着圧靴下との違いはあまりわかりませんでした。

(私は圧倒的にベルザーナの方がいいかな…)

※まだ履いたばかりなので使用し続けて新しい発見があったらまた追記しますね。

良かった点

  • 圧力が強いのでガチガチに締めてもらいたい時は…いいのかも?脚が通常サイズで浮腫み脚タイプ向きだと思います

  • 敏感肌ですが、脚がかゆくなったりすることはありませんでした。ふくらはぎの履き口もゆるくなっており、膝周りの締め付けられる感じはありません。

気になる点

  • ボリューミーなふくらはぎの人には圧力が強すぎだと思います。履いてると疲れちゃう…
  • 光電子繊維の効果は特に感じられませんでした。
  • ふくらはぎの編み方が他と変えてある、圧力が高く履きづらいので普段使いには向かないかもしれません。
  • あの使用前&使用後のふくらはぎ劇やせ写真は…ないんじゃないですねぇ…。いい夢は見られましたが(笑

総評 ★★☆☆☆2点(5点満点)

キツいし疲れるし、履くのが大変。 価格も高いのも難。 2000円程度の安価な着圧靴下との違いは見当たりませんでした。

とにかく足首あたりをキツキツに絞って欲しい!という人には向いているのかもしれません。

レビュー商品

足のサイズ23.5cmでMサイズを注文。 足(つま先部分等)はジャストサイズでした。

2足組 Mサイズ 着圧ソックス グラントイーワンズ BiBi ビビ アティーボ・ハイソックス ブラック
スポンサーリンク