「イシハラ式断食で「なぜか若く見える人」になる!」書籍レビュー

「若く見える」の文句に惹かれて購入。
アマゾンのレビュー買いです。
ダイエットや美容、健康方法で行われる「断食」ですが、甲田式、石原式等があるようです。

これは石原 結實先生が提案する石原式の断食法です。

断食といっても食事をにんじんとりんごの生ジュースか黒糖入りの生姜紅茶に変えるという方法なので本当に食事を抜くわけではありません。

朝食ににんじんとりんごで作った生ジュースか生姜紅茶を飲み、昼食はソバかタバスコをかけたピザにする(夕食は何をたべてもOK)「朝だけ断食」と。朝と昼ジュースか生姜紅茶を飲み夕食は白米としらすおろし・梅干・味噌汁を食べる「半日断食」、三食ジュースか生姜紅茶を飲む「1日断食」があります。

いきなり1日断食は行うことは避け、まず1、2週間朝だけ断食を行い、次に半日断食が2、3日成功してから1日断食を行う…など段階的にステップアップすることを薦めています。

断食方法としてはこの内容がほぼすべて、で他のページは石原式断食がいかに美肌に良いかの説明や食材を使った手作りのパックの作り方や美容に効く漢方の食材、顔マッサージ方法などがのっています。

「イシハラ式断食で「なぜか若く見える人」になる!」というよりは「イシハラ式断食をやったり食べ物パックしたり、食べ物に気をつけたり、体を温めたりして「なぜか若く見える人」になる!」という感じ。
食べ物パックや漢方の内容も他で良く見るようなことが書いてあるだけです。

断食の事以外にいろいろ情報が載っていることで逆に断食に効果がないような印象を受けてしまいます。
1冊の本にするためにいろいろ載せなくてはいけなかったんだとは思いますが…ちょっと説得力がないですね。

石原 結實先生は男性ですし、あまり美容のことにはお詳しくなかったのかもしれません。
(文中ではお肌のたるみの原因になるといわれているシャワー洗顔をすすめていたりします。ど、どうなんだろう…。)

いろいろ他にも断食に関する本を書いているので差別化のために美容くくりで出版してみた、という感じでしょうか。

まとめ

評価 ★★★(5点満点)肝心の断食について説得力がないです。生姜紅茶でもにんじんとりんごのジュースでも良いというところがちょっと種類が違いすぎて説得力がありません。
半日断食でお昼にピザ食べていい、というのも説明不足で納得できません。ピザはあぶらっこいですし「タバスコをかけて」というのも胃に悪そう…。うーーーん、、。

石原先生の本は他のものは読んだことないのですが、この本の内容がたまたま浅かっただけかもしれません。

価格

情報量の割にはちょっと高めかもしれません。

買って良かった?

うーーーん、雑誌などで方法が分かるのならそれだけでよかったかも?

気になる点

断食本はいろいろ出ているのですが、○○式と表現するのだったら、もっと内容が個性的でも良いのかと思いました。
イラストや本文のデザインに素人感があって、普段このような美容本を作っていない出版社が作ったような印象。

おすすめ度

★★
一冊だけ断食本を買うのだとしたらあまりおすすめできません。
石原式断食本は他にもいろいろ出版されているので、他の本のほうが良さそうです。

今回のレビューした本

イシハラ式断食で「なぜか若く見える人」になる! (じっぴコンパクト)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました