浮腫みに悩むアパレル販売員さんにインソールダイエットが話題らしい

ちわ!足子です☆
この連休は実家に帰っていました。

そこで妹が「これ、知ってる?」と教えてくれたのが、以前から私も気になっていた「靴に入れるだけ! インソールダイエット」。

以前こちらでもご紹介した、靴の中敷が付録についている書籍です。

いつのまにか買ってる!

妹はアパレル販売員をしているのですが、ずっと立っている仕事なので脚の疲れや浮腫みが切実なお悩みだそう。
インソールダイエットは職場の先輩がすごく気に入っていて周りの人に超絶オススメしているので妹も買ってみたのだとか。
「『あまりに良いから複数買いしちゃうかも』、って言ってた。私が買ったときも最後の一冊だったんだよー。人気なんだね!」
とのこと。

浮腫みに悩んでいるアパレル販売員さんが太鼓判を押すならナカナカの実力派アイテムなんではないのかしら、と思います。

「ぴったりサイズの靴に合わせると、インソールの厚みがあるからきつくなってしまう」のは気をつけないといけないみたいです。

ちょっとゆとりのある靴の中に入れるとちょうどいいんですって。
※本の表紙の女の子はサンダルを履いていますので、サンダルやミュールのようなタイプはあまり影響されないとは思います。

インソールの厚みによって中が狭くなってしまうということは、靴の長さのゆとりというよりは上下のゆとりがある靴のほうが良いんでしょうね。

入れ替えも簡単だし、家で使う室内履きにも入れられるから便利とのこと。

私もひとつ欲しくなってきた…。

関連商品

靴に入れるだけ! インソールダイエット (歩くたびに足裏のやせるツボを刺激! 透明インソール付き!)

コメント

タイトルとURLをコピーしました