女子トライアスロン上田 藍さんの柔らかい筋肉のお話

ちは!足子です☆
ロンドン五輪の話題がニュースでも取り上げられることが多くなりましたが、今日女子トライアスロンの上田藍さんの話題で興味深いことがありました。

それは、上田藍さんが他の選手よりも有利だと言われている身体の特徴「筋肉の柔らかさ」です。

通常、走ったりすると筋肉に乳酸がたまってガチガチに硬くなってしまうのですが、上田さんの脚は運動をした直後でも柔らかさを保っているそう。
上田さんのふくらはぎを触ったリポーターさんも「やわらか~い」ってびっくりしていました。

筋肉が柔らかいと疲労の回復がはやいのでトライアスロンのような時間が長い競技は有利なんですって。

こればっかりは、いわゆる体質というものなんでしょうが、、うらやましい!

そのせいか上田さんの脚を見ても運動をしているような筋肉質な感じはなくて女性らしい柔らかい曲線なんですよね。

う~~ん。

やっぱり筋肉の硬さと筋肉の見た目ってかなり関係あるんだな、と思いました。

上田藍さんはルックスもかわいらしくて性格も明るいのでロンドン五輪でブレイクするんじゃないかな!

タイトルとURLをコピーしました