立つだけで太くなる「デブ立ち」になってない?チェック方法をイラストで解説

デブ立ちチェック

デブ立ちチェック方法 両足を閉じて立ち、10秒間目を閉じてリラックスをします。 そのままの状態で顎を引いて自分の真下に目線を落とします。 この時、足のつま先だけしか見えなかったり、自分の足が全然見えなかった場合は「デブ立ち」になっています。 足の甲の真ん中から先が見えている場合は正常な立ち方です。 いかがでしたか? デブ立ちは硬くなっている前太もも、外太ももの筋肉をほぐして重心を正常な位置に戻すことで改善することができます。

ashiko