脚のマッサージは電動のマッサージ器とハンドマッサージ、どっちがいいの?

ハンドマッサージとマッサージ機、どっちがいいの?
浮腫みや、脚の疲れを解消するためのマッサージ器やセルライトを改善してくれるという電動のマッサージ器は多数売り出されています。
電源を入れればセンサーでツボを探知してくれるマッサージ器などもあってとても便利。
できることなら仕事で忙しいOLさんはハンドマッサージでなくマッサージ器で済むならうれしいですよね。
では、手での施術とマッサージ器のような機械を使った施術はどう違うのでしょう?

体の状態にあわせて力が加減を変えられるのがハンドマッサージの良いところ

手での施術の場合、筋肉のちょっとした硬さの違いを感じることができますし、触られているほうも手のぬくもりや感触でリラックスすることが出来ます。
脚をマッサージする場合は足裏の細かい部分、足指、ふくらはぎの外側、、など場所によって力を変えることもできます。
その日によって筋肉疲労がたまってこるところは変化します。
ハンドマッサージだったらこの体の小さな変化を感じることができます。
筋肉の状態は日によって違いますから、出来ることならハンドマッサージを毎日やったほうが良いと言えます。

お任せで楽チン!人間には出来ない動きができるのがマッサージ器の良いところ

Panasonic エアーマッサージャー レッグリフレ シルバー EW-NA84-S

働いていたり、育児をしていて忙しく、マッサージの時間をとるのも面倒だったりする場合は、マッサージ器のように多少お任せできるアイテムがあったほうが楽ですよね。
タイマー付きのエアーレッグマッサージャーなら疲れて帰ってきても電源を入れてテレビを見ながらのんびりしていれば勝手にマッサージをしてくれます。
それに超音波や高速でもみほぐす機能があるセルライトマッサージャーの動き方はとても人間では真似できません。
自分の手を使わなくても勝手にマッサージしてくれたり、特殊な動きができるのが電動のマッサージ機良いことろです。

長所や短所を理解して使い分ける

電動のマッサージ器の長所は楽なところ。人には出来ない動きができるところ。
短所は脚の状態があまり分からないところ、細かい力加減が出来ないところです。
ハンドマッサージの長所は脚の状態を感じながら力加減を変えられたり、細かい部分もマッサージできるところ。
短所は疲れるところ、やり方がよく分からないところです。
このような長所と短所を理解して「今日は疲れたからエアーマッサージャーを使おう」「セルライトが目立つから超音波美容機を使おう」「オイルを使ってリラックスしたいからハンドマッサージにしよう」と使い分けるのがおすすめです。
はじめのうちに脚を全体的にほぐすのにはマッサージ器を使い、その後の細かい施術はハンドマッサージで行うというやり方もいいでしょう。
マッサージは毎日続けることで効果が出ます。
自分の好みにあった方法をセレクトして取り入れましょう。

関連商品

パナソニックのレッグマッサージ機は河北麻友子ちゃんや米倉涼子さんなど美脚の芸能人さんも使っているという実力派マッサージ機です。
Panasonic エアーマッサージャー レッグリフレ シルバー EW-NA84-S

ashiko