胃痛報告も。浮腫み解消のカリウムサプリ副作用に注意が必要

サプリメントで胃痛に?
脚の浮腫みに悩む女性は多いですが、浮腫みを解消してくれる成分として「カリウム」が注目されています。
カリウムはバナナやアボカド、ケールなどに含まれるミネラル成分。
このカリウムが不足することで体が浮腫みやすくなることから浮腫みを解消するサプリメントとしてカリウム配合のものが売られています。
しかしながら、カリウムサプリのレビューを見ていて気になったことが…。
それが「胃痛」の報告です。

カリウムサプリメントの服用で胃痛に襲われる?

低評価をつけているレビューをみると「規定の分量通りに飲んでいたら激しい胃痛に襲われた」「胃が痛くて眠れない」などの胃痛報告が複数件あります。
件数としては割合は多くはないものの2つのカリウムサプリメントで91件中の7件、48件中の3件が胃痛があったとの内容なので無視はできない数だと思います。
調べてみると診療所の所長さんが書いているブログ「石原藤樹のブログ(元六号通り診療所所長のブログ」でこのような記述がありました。

カリウムが消化管の局所に停滞することにより、
粘膜が高浸透圧に曝されるためと、
高濃度のカリウム自体の細胞障害作用により、
その部位の潰瘍などの消化管障害が、
急性に生じると考えられているのです。
カリウム製剤による消化管障害について [医療のトピック]より

カリウム製剤を処方されて飲んでいたところ胃痛がするようになったという患者さんについての記述です。
体の中でカリウム製剤が溶ける場所(腸なのか、胃なのか)や薬の飲み合わせも関係があるとのこと。
カリウムサプリメントを飲んだ人全部に胃痛が現れているわけではなく、問題なく服用できている人もいるので体調や飲むタイミング的なものも要因にあるのだと思います。
レビューを見たのはマルマンの商品なので他のカリウムサプリメントについてはどうか分かりませんが、服用の際には注意しておいたほうが良いかと思います。

レビューを参考にした商品

カリウムバランサー 320mg×270粒
カリウムバランス 270粒

タイトルとURLをコピーしました