今度はさつまいも?朝さつまいもダイエットで脚がひとまわり細くなる?!

朝さつまいもダイエット 体重8㎏減&16年リバウンドなし!

「朝りんご」「朝バナナ」「朝キウイ」…朝ごはんに○○を食べるとダイエットできるという「朝だけダイエット」は気軽に出来てストレスが溜まりにくいのが特徴です。
そんな「朝だけダイエット」の新しいメンバーがさつまいも。
美容家の鈴木絢子さんが提案するダイエット方法です。
気持ち的にはこれから夏なので…秋口にこのダイエット知りたかった!

朝にさつまいもを半分食べるだけ

朝さつまいもダイエットの方法は「朝食にさつまいもを2分の1本食べる」だけ。
さつまいもはそのままでもお菓子の様な甘味がありますし、さつまいも好きの女子は多いのでなかなか魅力的なダイエット方法。
鈴木さんはそれだけで8kgの減量に成功し、16年間キープし続けているんだとか。
一時の成功ではなく、減量がキープできているのが理想的ですよね。
朝食べるさつまいもは「加熱しただけ」のもの。
焼いたり、レンジでチンしたりして火を通したものです。
素材が甘味だけで十分美味しいので出来るワザですね。
皮にはクロロゲンという抗酸化成分が含まれているので苦手でなければ皮も一緒に食べたほうが良いそうです。
さつまいもにはヤラピンという成分が含まれていて、これが腸の動きを活発化させ、便通がよくなるためにおなかがスッキりするんだそう。
また、浮腫み改善効果のあるカリウムやビタミンB群も含まれているためにむくみで太くなっている脚はほっそりしてくるという嬉しい効果もあるんだとか。
朝だけ、とはいえさつまいもの味にちょっと飽きたときには塩やココナッツオイル、ゴマ油をちょい足ししても良いそうです。
朝は忙しく、あまり食欲もないので朝だけさつまいもを食べてダイエットできれば良いですよね。

朝さつまいもダイエットの方法

  • 朝食にさつまいも半分(150g)を食べる。できれば皮付きがおすすめ。
  • さつまいもはなるべく何も付けないで食べる。味にバリエーションが欲しければ塩やココナッツオイル、はちみちなどのちょい足しもOK
  • 関連リンク

    鈴木絢子さんオフィシャルブログ

    ashiko