韓国茶で代謝アップorデトックス、浮腫み解消、効果別韓国茶いろいろ♪

美容と健康に食事がとても重要視されている韓国。
韓国旅行に行くと街の中でいろいろ美容に関係する食べ物が売っているのをみかけます。

そんな中でも韓国茶は味や効能など種類が豊富で飲みやすいものがそろっています。
そこで美容やダイエット、脚やせに効く韓国茶をまとめてみました。
韓国茶は代謝アップ効果や老廃物排出のデトックス効果もあるものも多いのでダイエットや脚やせの心強い味方になりそう(*^▽^*)

むくみ解消&デトックス系

南蛮毛(とうもろこしヒゲ)茶

利尿作用があり、むくみを排出してくれるお茶として有名。
ノンカフェインで甘く香ばしく飲み易いために効能のためではなく美味しいお茶として飲んでいる人も多いようです。
最近日本でも人気が出てきて、コンビニでペットボトル入りの南蛮毛茶を取り扱っているところもあります。

ハトムギ茶

ミネラル豊富で利尿作用があるのでむくみ解消に。ハトムギは昔から日本でも美肌に効果があると愛飲されています。
韓国版のハトムギ茶はナッツなどがはいってクリーミーなものをよく見かけます。
ハトムギだけのお茶よりはナッツ入りのほうがカロリーは高くなりますので、あまりのみ過ぎないように注意しましょう。

冷え性に血行促進&脂肪分解系

桂皮(ニッキ)茶

ニッキとはお菓子にも良く使うシナモンのこと。
スパイシーな香りが特徴。
血行促進効果があり冷え性に効果があります。

しょうが茶

日本でも人気の生姜ですが、韓国茶は粉末のものを煎じて飲んだりします。
生姜は体を芯からあたため、辛味成分のジンゲロンは脂肪分解作用があります。
ダイエットではなく冷え性のために飲むのならゆず茶の様にはちみつを入れて甘くして飲んでもOK。

ゆず茶

ゆずの実と皮をはちみつに漬けたもの。
お茶というよりはホットドリンクのようなイメージのものです。ゆずのリモネンという成分が血行促進に効果があるので冷え性の女性におすすめ。

ストレスを和らげる

菊花茶(クッカ茶)

癒しの香りとビタミンB1でストレス解消に。
菊の花は日本でも料理に使われることがありますが、韓国料理ではあげたり、焼いたりとよく使われる食材です。

高麗人参茶

苦味の成分で肥満予防に効くというサポニンが入っています。ストレスや精神的疲労を和らげる効果があり、健康にも良いということで人気があります。

五味子茶(オミジャ茶)

五味子とは韓国ではお菓子やお茶、お酒の材料にも使われる赤い実。
五味子茶はその日の体調で味が変わるといわれています。
疲労回復、消化機能の正常化の効果があります。

その他

よもぎ茶

食物繊維を豊富に含むので便秘解消に良いといわれています。

カミップ茶

桑の葉のお茶。
血糖値の上昇を抑える効果があると言われています。

決明子(ハブ、ケツメイシ)茶

日本でもケツメイシ茶と言って良く飲まれているお茶です。整腸、利尿効果があります。

トゥングルレ茶


アマドコロの根のお茶。
血圧を下げる効果や成人病予防、美肌に良いといわれています。
韓国のお茶の中でも日本人にも甘く香ばしく飲み易いということでお土産にも人気。


このほかにも美容や健康に良い韓国茶はイロイロあります。
コンビニでいつもジュースを買って飲んでたのを韓国茶に変えてみれば楽しく美しくなれちゃうかも。

タイトルとURLをコピーしました