黒ずみ、くすみはノー!脚も美白しよう☆

足子はよく美脚の秘密を解明すべく街中の女性の脚を観察しているのですが(ちょっとあぶない)
ミニスカートを履いて脚を露出している女性を観察していると思いのほか気になることがあります
それが「脚の黒ずみ」
膝や踵の摩擦による黒ずみや虫さされ跡なんかです。
これって顔や首筋、手にあっても気になるんですが脚はどうしても後回しにしがち、
それどころか全然気にしてない人もいるみたい。
でも脚の印象って細さや太さ、筋肉の質感でもイメージが変わりますが
いくら細くて筋肉がきれいについていても膝や踵が黒ずんでいたり虫さされのあとがあったら
見ている人は「綺麗な脚~」とは思わないんです
それどころかその黒ずみのせいで脚の細さや筋肉の綺麗さではなく
「あの人は踵や膝をちゃんとお手入れできていない人」という印象がもたれてしまう。
せっかく脚やせしても、、
それって意味なくないですか??
逆に考えると、多少脚が太くても脚に黒ずみがなく、角質もきちんと処理してある
プリプリな質感の脚だと
「綺麗な脚~」と思ってもらえるんです。
これはきちんとお手入れするっきゃないですよね!
「そうはいってもどうすればいいの??」と感じるかもしれません。
ご安心を!お顔とほぼ同じお手入れで肌のくすみは取れます
場所が違うだけで同じお肌ですもんね
ちょっと黒ずんで目立つところに美白用クリームを塗ったり
お風呂あがりにちゃんと美白効果のあるローションをぬったり
角質はがさがさしないようにクリームを塗ったりすればオーケー☆
美白用のサプリメントも効果的です。
ボディーはお顔よりも面積が多いですし、お顔ほど敏感ではないので
ドラッグストアなんかで1000円くらいのリーズナブルな美白化粧品を買って(ちふれなんかいいですよね)バシャバシャつかっちゃいましょう!
夏に海で日焼けしたあとも上半身だけでなく、ちゃんと脚の日焼けをクールダウンしてお肌の痛みを防ぎましょうね☆
お肌のターンオーバーの関係から、黒ずみは一朝一夕ではとれません。
2~3ヶ月くらいでだんだん効果がでてきますから、肌を露出する機会がある場合は前のうちにケアをはじめましょう♪

ashiko

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする