体の歪みで脚が太くなる?

脚やせ
「下半身だけ太い」原因の一つに脚のゆがみがあります。
日常生活の偏った癖や、ハードなトレーニング、職業上長時間無理な体勢をとっていることによって体の骨格がゆがんでしまっているんです。
体のゆがみとは、O脚、X脚、骨盤の開きなどのこと。
正常な位置に骨がないのですから筋肉もそれをかばうように周りにつきますし、
リンパの流れが滞るので浮腫みやすくなります。
代謝が悪くなるので脂肪もつきやすくなります。
血液の循環も悪くなりますので冷えやすくなります。
筋肉がつき、浮腫み、脂肪がつくことで脚が太くなります。
こんなことからいわゆる「下半身デブ」になってしまうんです。
「O脚」「X脚」「骨盤の広がり」などが脚のゆがみになります。
他にも「足首のゆがみ」から足首が太くなってしまったり、
「腓骨」が出てしまっているためにふくらはぎが太くなったり…。
そう、脚が太い原因が「脚のゆがみ」からだという人は結構多いのです。
一説によると日本人は90%が程度の大小はあれどO脚ぎみなんだとか。
ゆがみのないまっすぐの脚の人は少ないです。
脚のゆがみは百害あって一利なし!一刻もはやく解消しなければいけません。

ashiko

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする