「サイズ」を手放せば美脚になる

サイズを手放せば美脚になる

「2ヶ月で4cmサイズを減らしたいんです」

「太ももが平均より5cmも太いから細くしたいんです」

「毎日サイズを測っていますが全然細くなりません」など

脚を少しでも細くしたい人にとって「サイズ」は気になってしまいますよね。

でも、そのサイズを気にしていることが逆に美脚の邪魔になっていることがあるのです。



美脚に自信がもてないA子さん

A子さんの脚はゆがみがなく、まっすぐで綺麗な筋肉がついていてひきしまっています。
身長もあって肌もハリがあるので健康的な美脚です。

しかし、A子さんは自分の脚が大嫌いです。
なぜならふくらはぎのサイズも太もものサイズも雑誌のモデルさんよりも大幅に太いのです。

美脚に自信がもてないA子さんはいつもうつむきがちで姿勢が悪く、周りの細い脚の友達を見ては「なんで私の脚はこんなに太いの?」と卑屈になっています。

脚は細ければいいと思っているB子さん

B子さんの脚のサイズは太もももふくらはぎのサイズも平均より細くスレンダーです。
でも、少々O脚ぎみ。
短いスカートや細身のパンツをはくとO脚が目立ち見た目にもあまりよくありません。
友達に羨ましがられるのでもっと脚を細くしたいと思っていますが、O脚は気にしていません。

大人や周りの男の子は「O脚を治してもっと筋肉や脂肪をつけたほうが綺麗な脚になるのに」と助言しますが聞く耳をもちません。

脚やせの効果が出ているのに気付かないC子さん

C子さんの脚はがっちりと筋肉質でサイズも平均より太く、太ももとおしりにはセルライトも目立ちます。

最近脚やせ情報をいろいろと仕入れて筋肉太り解消のためのストレッチやセルライト対策のためのマッサージをはじめました。

一ヶ月続けてみたけれど脚はいっこうに細くなりません。

周囲の人には「筋肉質なふくらはぎのモコっとしたのが目立たなくなった」「太ももにハリが出てる。ヒップラインも引き締まっているみたい」と褒められましたがC子さんはサイズが細くなっていないので「せっかく一ヶ月も脚やせをがんばったのになにも効果がでなかった」と哀しんでいます。

サイズにこだわることで美脚が遠ざかっている

上に挙げた3人は脚のサイズにこだわっているために美脚が遠ざかってしまっている女性たちです。

数値にこだわることで「美しい脚になる」という目的がボヤけてしまっているんです。

A子さんはいまのままで十分美脚なので自信をもって背筋を伸ばし、自分の脚が素敵に見える丈のスカートを履いたほうが美脚度はグンとアップします。

B子さんはO脚を治して、エクササイズなどで適度な筋肉をつけたほうが美脚度はアップします。

C子さんはせっかく脚が変わりはじめているのだから、ストレッチやマッサージを続けたらもっと美脚になっていきます。

サイズに拘りさえしなければ、美脚への道はクリアになります。

サイズが太くても身長が高く脚が長くて筋肉がバランスよくついていれば美脚です。

サイズが細くても脚が歪んでいて不自然に細すぎる脚は美脚ではありません。

サイズが変わっていなくても脚の形や質感が変わって以前より美脚に近づいているのならあなたのやった脚やせ方法は成功です。

脚のサイズはあくまで「目安」。

美脚かどうか判断する項目の1つであって全てではありません。

もし、あなたのやっている脚やせが行き詰まっているのなら、ひとまずメジャーを机の奥にしまって鏡の前に立ってみましょう。

努力はきちんと結果になって表れているはずです。