上戸彩になりたくて眉毛カット専門店「BIEWS(ビューズ)」に行ってきたのでプチレポート

上戸彩ちゃん眉毛になりたい!

自分の若い頃の写真を見ているとキリっとした眉毛をしているのに、今は育児で忙しくお手入れしていないからボサボサ。

たまにお手入れしようと思っても眉山がどこなのか、そもそもどんな形にしたいのか、どんな形が似合うのかよくわからない…。

これはもう、自分で正解を出せる気がしない!

ということで眉毛カット専門店「BIEWS EYEBROW STUDIO(ビューズアイブロウスタジオ)」に行ってきました。

BIEWS」は都内を中心に展開するアイブローとポイントメイクをしてくれるサロンです。

マルイやパルコ、ららぽーとの中に入っています。

私が行ったのは新宿マルイ本館店ですが、来店していたお客さんは見た感じ30代くらいの女性が多かったようです。

5,60代のお母さん世代の女性もサロンの前を通りすがるときに気になったのか数人がその場で予約していました。

眉毛のケアって案外みんな悩んでいるんでしょうね。

価格はカウンセリングを含めたフルコースで3700円です。

髪の毛をカットするのと同じくらいかかりますが、眉って顔の印象をほぼ決めるパーツなので影響力を考えれば高くもない気がします。

今は期間限定でウェブから予約した人向けの「【WEB初回限定プラン】トライアルコース(20分)¥3,200」というお得なコースがあったのでこのコースを利用してみました。

(BIEWSキャンペーン期間中限定のツイッターアカウントでウェブ限定コースを紹介しています。11月末まで。@BIEWS_campaign

トライアルコースにはカウンセリングと眉カット、眉メイクにプラスして「アイライトアップトリミング」という目の周りをシェーバーでカットするオプションのサービスも含まれています。

カウンセリング後に眉カット&眉メイク

到着するとカウンセリングシートを渡されるので「どんな眉毛にしたいのか」「普段のお悩みは」など自分が眉毛について思うところを記入します。

サロンは鏡がある机が3~4箇所あってその前に椅子が置いてある美容院方式。

スタッフさんは全員エステティシャンのような制服を着ているので清潔感があります。

初回は担当のスタッフさんと眉毛をカットする前にいろいろな眉毛の形があるシートを見ながらどんな形の眉毛にしていくか相談します。

「太いか細いか」「ナチュラルかきちんとした感じか」「やさしいイメージかかしこいイメージか」など。

おそるおそる「上戸彩さんみたいな感じで…」と小声で応える私。

「あー、素敵な眉毛ですよね。彼女みたいにしたいって人多いんですよ」とスタッフさん。

いろいろ相談して最終的には私の普段着がカジュアルなので「ナチュラルなストレート眉」にしようということに。

はじめに眉毛の形をコンシーラーやアイブロウを使って仮に作っていきます。

この形でいいのかきちんと確認をとってからカットに入るので安心。

ツイーザーで余分な毛を抜いたら、いよいよ眉カット!

電動のシェーバーで丁寧に眉毛の余分な箇所をカットしていきます。

この間は目を閉じていたのでどんな方法でカットしていたのかは分からず…。今後のためにやり方を知りたかったのですが…そこは残念。

眉カットの方法を知りたければ薄目を開けていればいいのかしら。今度行く時は薄目にチャレンジしてみよう思います。

カットが終わったらいよいよ眉を描いていきます。

ペンシルでサッサッサッと眉毛の薄い部分を足したら眉用のメイクブラシでなじませます。

眉を描いたあとはアイブロウパウダーをポンポンと乗せて、眉マスカラで色を付けます。

筆で整えたら仕上げに描いた眉毛が消えないようにトップコート。

出来上がり!

BIEWS眉カット

自分で描くよりもかなり手間がかかってる!
普段のセルフメイクではペンシルでザクザクっと描いてパウダーやって終わり、くらいなのでカルチャーショックです。

仕上がりを見てみると自分でやったときよりも上品というかワンランクアップした感じですね。

「見た目にちゃんと気を使っている人」に見えます。

当初の希望だった上戸彩眉には…なっていませんが、これは自眉を生かしたナチュラル眉を希望したせいかもしれません。

いや、そもそも上戸彩が遠すぎたのか。

「左の眉の上の部分を伸ばすと右眉とバランスがとれるのでここは切らないでくださいね」とアドバイスをいただきました。
なるほど、こういう発想はなかった。
さすが、プロは見るところが違う。

「伸びてきたらまたカットに来てください。だいたい3回くらいで希望の眉になります。」とのこと。

同じ条件でカットする場合はリピート割引として2800円でお直ししてくれるコースがあります。

独自ブランドの「カフネ」がかなり使える!

使用していたペンシルは「カフネ ブロウパウシル」。
カフネというブランドのものでした。
スタッフさん曰く
「パウダーでできているペンシルなので自然にぼかすことが出来るんですよ」とのこと。

ササっと描くだけで自然に肌に乗るし、芯が油っぽくないのでムラにもならないんです。

このカフネというのはこちらのサロンさんの開発した商品らしく、ネットで調べてみたのですが今のところ買えるところがありませんでした。

「このブロウパウシルかなりイイじゃん!」と思って私もついつい購入してしまったのですが、リピしようとしたら店舗まで行かないといけないようです。(眉カットをしなくても店頭でメイク用品だけ購入することもできます)

プロにカットしてもらうと普段の眉メイクが楽!

今回初めてプロに眉毛をカットしてもらいましたが、自分ではわからない眉毛の形の作り方や切る時の注意事項も知れたし、どんな眉毛にするとそれっぽくなるのかの正解が見えたのが良かったです。

一度綺麗にカットしてもらうと普段もメイクも楽!
切ってもらった眉毛がガイドになってくれるので眉毛を描くのもうまくなった気がします。

眉毛を整えるだけでも顔の印象ってかなり違うので、就職活動をする学生さんや営業職の男性なんかにもおすすめのサロンだと思います。

私のような「眉毛カットめんどくさくてボサボサになっちゃるけど、ちゃんとしたメイクする時もあるから眉の基礎を作ってほしい」という主婦さんにももちろんおすすめ。

複合ビルの1スペースという店舗なので気軽に入りやすいですし、時間も30分程度で済むのでお買い物ついでにちょっと寄ったりもできそう。

「自分の眉毛が気に入らなくて、もう自力ではどうにもならない!」という方、試してみてはいかがでしょうか?

  • アイブロウ まゆ毛 サロン|BIEWS ビューズ
  • スポンサーリンク







    フォローする



    スポンサーリンク