エステに行かなくてもセルライトは除去できる!

エステじゃなくてもセルライトは除去できる

「太ももやヒップがセルライトでボコボコ!これはエステに行かなきゃダメ??」

いいえ!エステじゃなくてもセルライトは除去できるんです。

太ももやお尻の表面にある脂肪のデコボコ「セルライト」に悩む女性は多いですよね。

いくら脚が細くてもセルライトが見えるだけで脚の印象は悪くなります。
それにセルライトは悪化するとそれ自体が血行を妨げる原因になるので余計に脚が太くなりやすくなります。

にっくきセルライト!これは除去するしかない!

でも、セルライトってどうやったら無くなるのでしょう??

セルライトなんて無い?ってほんと??

「セルライト」とはそもそもエステ業界が作り出した造語です。

老廃物や水分を取り込んで大きくなり、コラーゲン等の成分でガッチリ固められた脂肪細胞を分かりやすく「セルライト」と名前をつけています。

名前を付けていればインパクトがありますし、お客さんに説明するときも伝わりやすいですよね。

でもセルライト状になっているからといって成分的に他のものに変わってしまうわけではありません。

医学的には表面から見えてデコボコしてようがそれは脂肪です。

「エステじゃないとセルライトは消えない」はセールストーク

エステティシャンが「エステじゃないとセルライトは消えない」というのはセールストークです。
最近では厳しくなったのでこのような脅し文句を堂々と使うようなエステは少なくなりました。

しかしながら、セルライト専用に開発されたマシーンや脂肪を温める業務用の機械を使うことで自分でやるよりも効率的にセルライトを減少させることができるのも事実です。
自分でセルライト対策の為だけに1時間も2時間もマッサージするなんて大変ですよね。

「エステじゃないとセルライトは消えない」のではなく「エステで集中的にセルライト対策をする方が自分でやるより手っ取り早い」ということです。
お金が潤沢にある人はエステに行ってセルライト除去をしてもよいと思います…。

セルライトを除去したいのならマッサージと脂肪燃焼

セルライトを除去するには血行が悪くなっている部分を時間をかけて温め、ハンドマッサージで老廃物を流してあげることが効果的です。
マッサージで脂肪と一緒になっている老廃物を流してあげることで徐々に膨らんでしまった脂肪細胞が小さくなります。

また、マッサージをすることで肌にハリが出て、表面からデコボコが見えにくくなります。

セルライトは脂肪ですので標準体重よりオーバーしている場合は食生活にも気をつけましょう。

このセルライト除去マッサージは毎日続けることが大事!

時間をおくとまた老廃物とくっついた脂肪細胞が復活してしまいます。マッサージを毎日することで防ぎましょう。

マッサージ用のオイルであればなんでも良いと思います。アーモンドオイルなどのキャリアオイルにブレンドしてオリジナルオイルを作ってもOK。

個人的にはヴェレダ ホワイトバーチ ボディオイルがオススメです。女優さんやモデルさんにも愛用者が多い実力派オイルです。

ホワイトバーチ ボディオイル

マッサージの方法はなんとなくでもOK

マッサージのコツは続けることです。
毎日続けることが成功の秘訣です。

いろいろな方法があって「どんなマッサージをやればいいか分からない!」という人は専門書を買っても良いですし、自分でなんとなくやってもOK。

最近ではyoutubeにマッサージの方法がアップされています。エステサロンさんや美容家さんが知名度アップのために動画を上げたりしています。ありがたい!
「リンパマッサージ」「セルライトマッサージ」等で動画が見つかるので「動画で知りたい!」という場合は探してみましょう。

カンタンセルライトマッサージ

そうは言っても「なんとなく」ってどんな感じで進めればいいの?という人のためにカンタンなマッサージ方法を伝授。

1.お風呂に入って体を温める

2.お風呂に上がったら手にオイルを適量出す。

3.はじめは脚全体にオイルをつける。

4.手を脚に密着させたら圧をかけながら滑らせるように動かす。老廃物を腰側にあげるイメージで。

5.足裏、ふくらはぎ、太もも、ヒップの順にマッサージ。

6.ふくらはぎは膝裏に流すように手をスライドさせる。太ももは太ももの付け根に流すように。

ふくらはぎが気になる場合はふくらはぎを重点的に、太ももが気になる場合は太ももを重点的に。
一箇所だけ集中的にやるとアザになったり、筋肉を痛めたりするので気をつけて。

マッサージ前後にコップ一杯の白湯や毒素排出効果のあるお茶を飲むと老廃物が体外に流れてくれるのを助けてくれます。

マッサージ注意点

以下の事は注意するようにしましょう。

  • 十分に脚を温めてから行うこと
  • オイル、クリーム、ジェルなどをつけて摩擦を和らげること
  • マッサージは脚先から太ももの付け根まで行うこと。「一部分だけ」はNG
  • ふくらはぎマッサージは膝裏、太ももマッサージは太ももの付け根に向かって流すように
  • 冷えた脚にいきなり強いマッサージをするとアザができる原因になります。
    外から見てデコボコしているようなセルライトの場合ははじめのうちは軽いタッチでマッサージして、改善してきたら力を加えるようにしましょう。


    エステに行かなくても毎日のマッサージでセルライトは除去できます。

    マッサージは続けることでセルライトも出来にくくなります。

    毎日のセルフマッサージでセルライトを除去しツルツル美脚になっちゃいましょう!

    スポンサーリンク







    フォローする



    スポンサーリンク