細けりゃいいってわけじゃない!香川沙耶ちゃんの美脚の秘密

(マフモフ)Mafmof ブラックラインが綺麗なスエード美脚パンプス LL グレー・グレー

最近のティーンの女の子は雑誌の影響からかやたらと細い脚を目指して、「もっと細く、細くなきゃ美脚じゃない!」と思っている子が多いように感じます。

極端な人だと「ふくらはぎは30cm以下がいい。太ももはもちろん45cm以下。」なんて過激な意見もあるほど。

でも、美脚ってただ細ければいいのでしょうか?

女性ファッション誌JELLYのモデル香川沙耶さんはうっとりするほどの美脚の持ち主。

フィリピンと日本のハーフで10等身というスタイルをみると「やっぱり生まれつき持っているものが違うなー」と遺伝的に有利な点に目がいってしまいますが、実はさやちゃんのおばあちゃんが小さころから美脚のためにいろいろ気をつけてくれていたのだそう。

さやちゃんのおばあちゃんは美脚のためにと自転車、スケボー、階段のかけ上がり、正座は禁止していたそうです。

お風呂上がりにクリームを塗って脚をマッサージしてくれていたりもしたんだとか。

お風呂からでたら、おばあちゃんがすぐに私の脚にボディクリームを塗って、マッサージしてくれていたんです。私は不思議に思っていたのですが、おばあちゃんは「大きくなったらわかるから」って。

脚の肉を内側にもってくるようにマッサージしてくれていたので、O脚にならずまっすぐ伸びたのかなって思います。

参照元:“驚異の10頭身”香川沙耶「JELLY」加入 スタイル維持&スーパー美脚の秘訣「脚には厳しかった」

そして、ご自身も歩き方にはとても注意をはらっているようです。

歩き方ひとつで脚の形は変わります。脚をまっすぐに、かかとからつま先への体重移動を意識して歩く。
それで変わってくるかと思います。

歩き方を間違えていると、肩の骨もずれて、太りやすくなったりするので、歩き方は常に意識して過ごしていますね。 

参照元:“驚異の10頭身”香川沙耶「JELLY」加入 スタイル維持&スーパー美脚の秘訣「脚には厳しかった」

まさに日々の努力の積み重ねであの美脚が作られているわけです。

細ければ美脚になるわけではない

さらに、注目すべきは香川沙耶ちゃんの脚のサイズ。

JELLYで公開されていたデータによると香川沙耶ちゃんの脚のサイズは以下。

太もも:47cm
ふくらはぎ:32cm
足首:21cm

この数値を見る限りは細い!!っていうサイズではありません。
太ももやふくらはぎのサイズだけみたらとても一般的なサイズ。

香川沙耶ちゃんが美脚な理由は太ももやふくらはぎのサイズの細さではありません。

それは他のデータを見ればわかりやすいと思います。

身長:169cm
股下:87cm
膝下:51cm

以前テレビ番組「奇跡体験アンビリーバボー」で紹介された日本人女性の平均体型は
身長160cm 体重 50.8kg 股下71cm だそうですから、股下がかなり長いことが分かります。
モデルさんなので身長も高いです。

彼女の股下や膝下の長さがあるとふくらはぎ32cmや太もも47cmはバランスがとれた美脚になるんですね。

また、小さい頃からおばあちゃんが気をつけてくれたことから手に入れることができた「まっすぐ脚」も美脚の一因。

香川沙耶ちゃんがうっとりするような美脚なのは「太ももやふくらはぎが細いから」ではなく、
「脚がまっすぐで股下が長く、バランスの良い脚の太さだから」です。

モデル脚になりたい!と脚の細さだけを追求してもモデル脚は手に入らないということなんだな、と改めて実感しました。

関連書籍

JELLY(ジェリー) 2015年 08月号 [雑誌]