ヒップの上部を鍛えて脚長!佐久間健一さんのヒップアップエクササイズ

もうすぐ夏本番!露出度が増えると気になるのがたるんだお尻です。
お尻が下がっていると脚の始まりが下になるために脚が短く見えます。
ここがキュっと上がっていると後ろ姿がとても綺麗に見えますし、脚長を叶えることができます。

ヒップアップでおすすめなのはボディメイクトレーナー佐久間健一さんが「解決ナイナイアンサー 夏に間に合うラクやせダイエット」で紹介していたエクササイズ。

ウォーキングなどで鍛えられるのはお尻の下側で、ここに筋肉がつくとお尻の大きさだけが目立つのだそう。
そこでヒップアップをするにはヒップの上側の筋肉を鍛えることが重要なんだとか。

なるほど、たしかにお尻の下側を鍛えるエクササイズはたくさんあるけれど、上側を鍛えるエクササイズってなかなかなかったかもしれません。

佐久間さんが番組で紹介していたエクササイズはお尻の上側を鍛える効果があるのだとか。

本格的な夏本番に備えて今からキュっと上向きヒップをつくっちゃいましょう。

ヒップの上を鍛えよう!ヒップアップエクササイズ

お尻の上を鍛えるヒップアップエクササイズ

1 仰向けに寝て膝を曲げ
膝下を空中で組む。

2、脚をそのまま上に上げて動きをストップし
10秒キープ。

1日10秒間を5セット

関連サイト

モデル体型ボディメイクトレーナー佐久間健一:アメブロ

スポンサーリンク