良いエステの見分け方

エステって正直わからないところだらけで不安ですよね。。

なので良いエステの見分け方をちょっとアドバイス_〆(-_☆)

1.過剰な押し売りをしない

これはどこからか、の線引きが難しいのですが、こちらがあまり買う気がないのに新商品や高いモノをどんどん勧めてくるのは「ノルマが厳しい」という可能性があります。

つまりお客さんに買ってもらえればエステティシャンの売り上げが上がるのでむやみに商品を勧めてくるのです。

こちらが意思表示してもやめないようなら、、せっかく高いお金をはらって不愉快な思いはしたくないので、場所を変えたほうがよいかもしれません。

2.むやみに痩身を勧めない

エステでは結果を広告としてだしたりするので無茶な痩身を勧めてくるエステティシャンもいます。そういった結果を出せば評価も高まりますし、エステの評判もよくなります。

ですが、本当の美は痩身だけではないはず。

医学的な知識、精神的な美についての知識があれば「さあ、やせなきゃ」みたいなプレッシャーはかけないはずなのです。

3.くつろいで過ごせる

過剰なセールスやエステティシャンの接客が幼稚、、など施術以外に気になることがあるとくつろげませんよね、、。
エステは身もココロもリラックスできるところであるべきなのです。

4.周りの評判が良い

エステ選びで気にしなきゃいけないのは「評判」です。いくらコマーシャルや雑誌で見てもあまりその意見はあてになりません。(エステは広告にかなりお金をかけているからです。)

「雑誌に出てるから安心」ではないのです。

なぜならお金を出してそこに載せていることもあるのですからもちろん「いいこと」しか書いてないのです。できるなら行ったことのある人に聞くのが一番ですが、インターネットの掲示板で聞いたりするのも有効です。

5.清潔な場所をここがけている

これは3.にも通じるのですがエステは直に施術をするところですからお部屋やトイレの清潔さというのは気にしなければいけません。

もし、これを気をつかっていないエステの場合やはりあまり誠実なエステとはいえないのです。そういうのはあとあと金銭的なトラブルの原因にもなりかねませんから避けておいたほうが良さそうです。

エステではまず「雰囲気に飲まれない事」が大事★

リラックスするのはとてもいいですが「エステってこんなものだから、、」とムダなお金を払ってしまわないようにしましょう。

そのためにもきちんと自分で判断するようにしましょうね(≧‥≦)




フォローする