エステ6ヶ条 3.お金に余裕がある時がいい

エステはお金がかかります!

金額の大小はありますが、やっぱり自分一人でやっている時よりこういった施設を利用すればそれなりにお金がかかるのは仕方のないこと。。

雑誌広告などで安いイメージを受けてもそれはやっぱり基本料金であって、マシンの成果を出しやすくするためのホームエステのためのマッサージジェルとか自宅でもエステのような効果がえられる小型のマシンをすすめられたりします。

それは一概に「もっとお金を使ってほしいから」というだけでなく

エステに通っている成果を出す為のオプションとしてよりヤセやすくする為にもエステティシャンは勧めているのです。

実際一回の施術だけで劇的な効果がでることがあってもすぐ元にもどってしまいます。

アドバイスを受けながらホームエステと併用するのが望ましいのです。

。。以上の事を考えると、、

やっぱり一人暮らしなどで生活が大変!とか

ギリギリラインの人には、、お勧めできません。。

(実際足子が通っていたときは総額60万のローンになったりしました。)

でも、やっぱりエステに行きたい!という人はキチンと自分の収支を把握して無理のないようなサロンを選びましょう★


スポンサーリンク







フォローする



スポンサーリンク