マッサージで脂肪が燃焼する?

脚やせ質問メールでときどきいただく質問で
「マッサージをずっとやっているんだけど痩せません」という内容のメールをもらうことがあります。

よくモデルさんや芸能人さんが「マッサージとストレッチはかかしません」と美容について語っているので
「マッサージをすれば脂肪が燃焼する」と勘違いしている人もいるかもしれません。

マッサージというのは筋肉に働きかけ、血流を良くしたり
リンパの流れを促したりするために行います

筋肉疲労を取るためにも有効ですね

さて、脂肪が燃焼するには摂取カロリーより消費カロリーが多くなければいけません。

いくらマッサージをしても摂取カロリーが消費カロリーより多い場合は脂肪は燃焼しませんのでマッサージをやればやるほど脂肪が燃焼してやせるわけではないんですね

食事に気をつけて、適度な運動をして、脂肪を燃焼しようとしているときにマッサージをしてあげればそれを助けてくれるんです。

例え話で言うならば車がデコボコの道を進もうとしているとしているのをイメージしてください
これが血液が行き渡っていない体(代謝の悪い体)で脂肪を燃焼しようとしている状態です

マッサージをするということはこのデコボコの道を舗装してすべすべのアスファルトの道にするようなもの
これで車はスムーズに動くようになり脂肪が燃焼しやすくなります

ですが、そもそも車にエンジンがなかったら前に進みませんよね

エンジンがないのは摂取カロリーと消費カロリーが同じくらいの状態
さらにケーキを食べたりお菓子を食べていたら、、
車はせっかくのすべすべしたアスファルトの上にいるのに前から押されている状態です

車もそれでは後ろに進みます、つまり太ってしまうということ(下の図のような感じです)

あくまでマッサージは脂肪を燃焼するお手伝いをするツールです

でも上手く取り入れれば効果的に脚やせをお手伝いすることができますので
「脂肪をどんどん燃焼するわけじゃないならいいや」なんてがっかりしないでくださいね☆

マッサージで脂肪は燃焼するか?図解

スポンサーリンク







フォローする



スポンサーリンク