エステ6ヶ条 5.口コミをあてにしよう

 さあ!エステに行こう!と思ったのはいいけど、、いったいどこにいけばいいの?

と悩んでしまいますよね。

「雑誌には広告がいっぱい載ってるしTVでもCMが流れてるし、、このエステって本当にいいの?」

そう思ったらまずリサーチしましょう!はっきりいってエステ通いにはお金がかかります。大きい買い物だからこそよ~く、吟味しなきゃ、ですね。

リサーチといってもどうやって?

1.簡単なところでは「ネットで検索」方式です。

時代が時代ですので悪評高いエステは名前をGoogleで検索をかければだいたいひっかかります。
Twitterでツイートを検索するのも良いでしょう。
ツイートを検索する場合は前後のツイートを調べて業者っぽくないかどうかチェックしておくのも忘れずに。

検索をかけて3~5ページの検索結果は調べてみましょう。

これでなんだか気になる話題が見つかったらちょっと気にしておいて下さい。

2.大手掲示板を見てみる。

電車男で有名(?)な某大手掲示板。あまりいいイメージはありませんが、正しく使えばとっても使えるのです。

匿名性が高い分エステに現在通ってる人や過去通った人のなまの声が分かります。

こちらも過去ログに名前を入れてみてざくざく悪い意見が書いてあったら要注意!

ここで注意しなきゃいけないのが「ガセ」かどうかということ。
中には個人的な感情で嘘の情報を書く人もいます。その見分け方は、、、印象でしょうか。。

読んでいるとだいたいわかるようになります。

個人的な感情(単なる根拠のナイ悪口)の場合は書き込みが増えませんし周りの人も乗ってきません。

ですが、真実の場合は掲示板の人が「そうだよね!」と賛同しています。検索結果と併せてこちらも気にしてみるといい項目です。

3.周りの人に聞いてみる。

女の子はおしゃべり好きなので「このエステ行こうと思ってるんだけど、、」みたいな話をすれば美容に敏感な子ならアドバイスがもらえます。

エステに通ってるのがばれたくないときは「友達がのエステに通おうと思ってるらしいんだけど不安なんだって、、」という事にしときましょう。

実際自分の話じゃなくても案外ちゃんとアドバイスが受けられます。


私が実施しているのは以上の3項目です。

きちんと調べて素敵なエステを見つけましょう!




フォローする