母で指摘してくれた「かかとから突っ込んでる歩き方」

今日、月に一度家族で外出する日だったので久々に実家の家族に会いました
その時の出来事ですが、みんなで歩いていたら母が一言
なんで脚ひきずって歩いてるの?」って4人で歩いていたのに私の足音だけズリズリと変な音がしたんです

で、母が言うには「普通歩く時ってつま先から(リードして)歩くんだけど、足子の場合はカカトから地面に突っ込んでるみたい」って。

ちょっと大き目のブーツを履いていたので余計にそうなってると思ったのですが

よくよくブーツの底を見て見たら
カカトがものすごい減ってる!!

たしかにこのブーツだとふくらはぎすごい疲れるなーって思ってたんです
妹が言うには「ヒールがないのもいけないんじゃない?」とのこと。

あまりにペタンコな靴すぎると妹は歩いている時にふくらはぎを使うから疲れる
とも、、

ちょうどお稽古でカカトの使い方を指摘されていたので
「やっぱりかかとの使いの歩き方ってふくらはぎ太くなるんだ!」と納得
ヒールは高すぎると腰も悪くなるしいけないって言いますが
脚が疲れない程度のヒールは必要ですね、、

ちょっと靴屋で探して見ようと思います(入るのあるかな??)




フォローする