私のサイズはどれくらい?「ふくらはぎの太さレベル」

ふくらはぎ太さレベル

ネットの美容掲示板を見ていて 「ふくらはぎが太い」と書き込んでいる掲示板で書き込んでいる人の話がずれていることに気づきます。 脚が太い、と悩んでいる人はとても多い。

ですが、「ちょっと太くてムクミをとったら細くなる人」「癖や歩き方など根本的に治して、なお日常の食事の仕方も見直さなければいけない人」では同じ「ふくらはぎが太い」でもレベルが違うんです。

脚やせ、ふくらはぎやせは困難だ、と脚やせクラブではきちんと説明していますが、 それはこのサイトを検索をしてくれて見つけたり、読み込んでくれたりしているという時点で「ちょっと気になる」のではなく「ある程度太い脚に対してコンプレックスがあるくらいの太さ」なんだろう、と思って情報を書いています。

では「ふくらはぎ」に関しての脚太レベルとはどのようなものでしょう。

当サイトで仮に定義してみました。

この「レベル」は私が掲示板や自分の脚やモデルさんが公開している脚のサイズから仮に定義したものですので、身長や脚の形によって個人の印象はまた違くなります。あくまで目安だと思ってください。

ふくらはぎサイズの目安

ふくらはぎの太さ レベル0

ふくらはぎの周囲 28cmから30cm(それ以下)

脚やせは全く必要ありません。 細くするよりはオイルマッサージや角質除去での脚の質感の向上。 歪みの矯正などをして美脚をめざしましょう。

ふくらはぎの太さ レベル1

ふくらはぎの周囲 31cmから32cm

ほぼ平均的な理想のふくらはぎの太さです。

ムクミが気になる場合はよく脚を動かしたり、メントール系の脚ひきしめスプレーなどを使うと予防できます。

ふくらはぎの太さ レベル2

ふくらはぎの周囲 33cmから34cm

身長が150cm代であるなら「ちょっと太いかな」という印象を受ける太さです。
160cmならこのサイズでも普通、あるいは細い印象を与えます。

ムクミ解消で1cmから2cmは細くなりますので、日々脚をむくませないように健康的な食生活と脚の血流をよくするよう心がけましょう。

また、このくらいの太さの場合ムクミにより脂肪がセルライト化している可能性があります。 セルライト解消マッサージをとりいれればより効果がでます。

ふくらはぎの太さ レベル3

ふくらはぎの周囲 35cmから37cm

一般的にみても女性ならば「脚が太い」と感じる太さです。身長が150cm台で上半身が華奢ならアンバランスに見えてしまいます。
身長160cm代なら少し太めのふくらはぎだと思われるくらいのサイズです。

この太さの場合はムクミだけでなく、セルライト、脚のゆがみ、筋肉の偏りなどいろいろな要因が脚を太くさせていると考えられます。

ムクミ解消だけでなく、歪みの矯正、セルライト解消をしないと脚は細くなりません。

ふくらはぎの太さ レベル4

ふくらはぎの周囲 38cmから40cm~(それ以上)

一般的にみてかなり脚が太い状態です。

身長150cm代ならふくらはぎだけとても目立って見えます。

身長160cm代なら太めのふくらはぎだと思われるくらいのサイズです。

脚が太くなってしまういろいろな要因を知らず知らずのうちに行っている可能性があります。

歩き方がドスドスしていたり、つま先に重心をかける癖があったり、自転車で大きな荷物を運んでいたり、坂道をよく駆け上がるというような偏ったふくらはぎの使い方をしているため筋肉が張って緊張し、肥大している可能性もあります。

レベル4のふくらはぎの場合は生活習慣を見直した上でムクミ解消、歪み解消、セルライト解消や必要に応じて食生活の改善(ダイエット)も必要です。

メインはもちろん上記の歪み解消やセルライトの除去、脚に悪い生活習慣の改善です。

ただダイエットするだけでは脚やせはできません。

極度な置き換えダイエット(スープ、ドリンクに一食おきかえる)や単品ダイエット(りんごダイエット、キャベツダイエット)は効果がありません。

※単品ダイエット、極端な置き換えダイエット、炭水化物抜きダイエットは上半身が集中的にやせ、余計脚の太さが目立ちますので気をつけましょう。

レベル4のふくらはぎのサイズということはそれだけ細くなる「落ちシロ」があるということ。ちょっとした生活改善ですんなり数センチのサイズダウンをする事もあります。


いかがですか? ふくらはぎはガリガリに細すぎても全体のバランスが悪く見えます。

どれだけふくらはぎのサイズが太いのか理解せずに、「いつまでたってもふくらはぎ細くならない!」とイライラするよりも 自分のふくらはぎが平均的な太さなのかチェックして、現在の状態に合った対処をしましょう。

–2017.05.10イラスト追加

–2016.12.20加筆修正