日本人に多い?華奢上半身、おっきめお尻

私の下半身が太いのって遺伝??
なんていう疑念は脚やせをやっていたらつきまとうことですよね。
だってお母さんもおばあちゃんもみんなおしりが大きいんだもん、、なんて。
たしかに30代以上の女性は比較的にお尻が大きく、その割には胸がなかったりします。
ですが、20代前半の人は10代でそういった体系の人って今はだいぶ少なくなりましたよね。
年齢で違う、、ということは、、遺伝ではないのではないでしょうか??
全身が太っているならまだしもお尻だけ異常に大きいと感じているなら、それは「骨盤の開き」
によるものです。
骨盤というのは女性の周期に合わせて閉じたり開いたりしていくものですが、これが
いつも開いているようだと下半身が太りやすくなります。
昔の人がお尻が大きかったのはたたみの生活で正座や床に座る動作が多かったので
骨盤が広がってしまった、といわれています。
他にもがしっと脚をがに股にしてやる雑巾がけなども骨盤は開きやすいですよね。
欧米人に比べて日本人が下半身太りでアンバランスな体系が多いのはこのことからのようです。
だから欧米化してイス生活になっていって、家が洋風な建築になったために床にべったり座った掃除などをしなくなったのも日本人がどんどんスタイルがよくなった理由と考えられます。
つまり、現代の10代20代前半に焦点をあてると必ずしも日本人に「上半身華奢、お尻が大きい」は
あてはまらないんです。
そう、体質じゃない!遺伝じゃない!だとすれば、、、
おっきいお尻は整体やエクササイズでの筋力アップなどの適切な処理をすれば必ず普通のサイズになります(b・∀・)b

スポンサーリンク







フォローする



スポンサーリンク