骨盤が広がるとおしりも大きく、、

日本人の典型的な体形として「上半身が華奢でおしりが大きい」というのがあります。

これは小さいころから正座など床に座る生活で骨盤が開いてしまったから。。

よく「おしりが大きいと安産型」なんていいますが

おしりが大きくて骨盤が広がってるから出産しやすい、なんてことなんですね。

ですから「下半身が華奢なのにおしりが大きい~!!」なんて嘆いている人は

骨盤矯正で締めてあげると一回の矯正で3~5センチも細くなるんですよ。

もちろん、骨盤矯正しても普段の生活で戻ってきてしまいます。

そのためある程度骨盤矯正に通って矯正をしながら生活習慣もなおして、エクササイズなどで筋肉をつけてあげないといけませんが、骨盤の歪みが取れればおしりもキュッと締まって小尻になります。

そしてヒップアップすれば脚も長くみえるので若返っちゃう★

「でも骨盤しめてもセルライトがついてるからやせないよ~」なんて人は、「セルライトマッサージ」でセルライト除去を!

おしりと太ももは上半身に近いので比較的効果の出やすい部分です。

骨盤矯正とマッサージで無理なくサイズダウンできるのでがんばりましょう!

スポンサーリンク







フォローする



スポンサーリンク