安い大豆プロテインを飲みやすくカスタムしてみた

大豆プロテイン

プロテインを飲んでいたら食欲が抑制されて2ヶ月で5kg体重が落ちたというブログ記事を読んで「それ、いいね!」と思ってミーハー心で私もプロテインを買ってみました。

↓こちらのブログ記事です
プロテイン革命!人間は身体が栄養で満ち足りると食欲がなくなり痩せるのだ!! [ダイエットからボディメイクへ]:No Second Life

ブログ記事によるとたんぱく質が不足していると甘いものや炭水化物が欲しくなるんだとか。

プロテインを飲むことで栄養不足が解消されたのかスナック菓子を食べたくなることがなくなり、飲酒時のドカ食いも減ったというのです。

また、件のブロガーさんはプロテインの他にもビタミンCやビタミンBのサプリメントも併せて摂取しているそうです。

ブロガーさんの飲んでいるというプロテインはザバス ウェイトダウン ヨーグルト風味。
Amazonでもランキング上位の商品です。

ソイプロテインは筋肉でムキムキになってしまうことがないのでダイエットに適したプロテインと言えます。

こちら、元値が¥ 5,616のもが値引きされて¥ 3,974 。

うーん、初心者にはちょっとお高い…。
探してみたらちょっと安価なソイプロテインがあったのでそちらを購入してみました。
アミノ酸スコア100。保存料、着色料、香料無添加の商品です。

価格はAmazonで1kg¥2100です。

大豆プロテイン 1kg 無添加 飲みやすい大豆プロテイン

大豆プロテイン1kgなのでなかなか大きいです。

粉の状態

中身はこんな感じ。スプーンが入っています。

150ml水を入れたら、スプーンすり切り1杯プロテインを入れて、シャカシャカ。

残りの150ml水を足してまたシャカシャカ振ります。

これでだいぶダマがなくなります。

大豆プロテイン シェイカー

こちらのシェーカーは100均のダイソーで購入しました。目盛もついていて使いやすいです。

ちょっとカスタムしてプロテインを飲みやすく

ミロでカスタム

一度そのまま飲んだら無味(ほとんど大豆の味)だったので口に合わず…カスタムしてみました。(レビューで味に関しては良い意見がなかったのですが、納得です。)

麦芽飲料のミロをティースプーン1杯入れています。これだけでもかなり飲みやすくなります。

シャカシャカ混ぜ終わったら一度冷蔵庫で冷やして、取り出したらもう一度シャカシャカ振ります。

これを朝食がわりに飲んでいます。

1杯飲むだけでだいぶおなかがいっぱいになります。

わたしは夕方に猛烈な空腹に襲われることがダイエットの妨げになっていたので「どうにかしたいなー」と思っていたのですが、プロテインを飲むことでその猛烈な空腹感がなくなりました!

あと、本当に甘いものをめちゃめちゃ食べたくなるようなことがなくなりました。今までの甘いもの欲は栄養不足だったんですね…。

このソイプロテインは2100円と安価なんですけども、味の面であまりおすすめはできません(笑)。ちょっと上級者向けかと思います。

カスタムしないと飲めないのもちょっと不便ですし。(大豆味が大好きな人なら気にならないかも)

飲み終わったら次はSAVAS買ってみようと思いました。

お手頃ソイプロテインまとめ

  • 味は大豆。美味しくはないですが、冷やしたりカスタムすれば飲めます。今回わたしはミロを入れましたが、カロリーが少々あるので無糖のココアを入れたりしてもいいかも
  • 価格は1キロ2100円と、同じ量のプロテインより1000円くらいは安い。
  • プロテインを飲んでいると夕食前の空腹感が軽い。
  • 次回はSAVASを試してみます。

大豆プロテイン 1kg 無添加 飲みやすい大豆プロテイン