30秒で出来る!カンタン体幹力チェック

体幹とは腕や脚、頭を除いた胴体の部分。
腹筋や背筋、胴体のインナーマッスルのことを指します。
体幹の筋肉がしっかりついていると姿勢が安定し、歩くときに脚に余計な負担がかかりません。
逆に体幹の筋肉がヘナヘナで胴体が不安定だと歩くときにグラグラして脚に負担がかかるために筋肉質になり、脚がガッシリしてしまいます。

また、体幹の筋肉が弱い(体幹力が弱い)と猫背になり、腰を悪くしたり、代謝が悪くなって冷え性になってしまったりします。

しっかりと体幹に筋肉をつけることは美容にも健康にも良いんです。

「でも、自分が体幹力があるかどうか分からない」という場合は、カンタンに出来るチェック方法があります。

カンタン体幹力チェックの方法

体幹力チェック
1.
立った状態でバンザイをし、片脚を真後ろに振り上げます。

2.
今度は後ろに上げた脚を腿を上げ、膝を曲げて前方へ。

前後を一回として5回続けます。

この時、体がグラグラしてしまうようなら体幹力が弱いということ。
エクササイズや筋トレで体幹に筋肉をつけて体を安定させましょう。

参考書籍

クロワッサン 2015年 5/25 号 [雑誌]

関連書籍

女子の体幹レッスン: 美しい身体になる筋肉のつけ方